FC2カウンター
アキバでランチ レビュー一覧
プロフィール

ホビクロウ

Author:ホビクロウ
20代男性 隠れオタク星人
フィギュア&撮影メインです
リンクフリー&相互リンク募集中
御用の方はメールフォームからお願いします。

Twitter
Flickr:hobikurou
メールフォーム
FC2 Blog Ranking


ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
Amazon
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
人気ブログランキング
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
ポイントサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
レンズキャップ式のホワイトバランサーを購入した。ハンファ・ジャパン「UMA-WBC52」
P1010160_20120424211746.jpg


ハンファ・ジャパンの楽天支店でレンズキャップ式のホワイトバランサーを購入しました。

「レンズキャップ式のホワイトバランサー」なるものは知っていて興味はあったのですが、
結構いいお値段だったので買っていませんでした。
今回ハンファ・ジャパンで1280円+メール便160円と安かったので衝動買いしてしまいました。

作りはかなりちゃっちいです。そこらへんは値段相応と割りきって使いましょう。


P1010165.jpg
こんな感じでレンズに取り付けます。
フィルター径52mmを買ったのは、60mmマクロに使おうとしていたためです。
他にもパナの14-45mmにも付けられました。

写真 12-04-24 20 52 20

GF3でのホワイトバランス設定画面。こんな感じで写って見えます。
これの真ん中をホワイトバランスに設定するわけです。

P1010162.jpg
GF3でWBオートにして撮影
かなり意地悪なところなので緑が強く出てます。
上述のグレーカードでWB合わせた画像と比べるとその差は歴然。

P1010161.jpg

そしてレンズキャップ式のホワイトバランサーを使用した場合。
グレーカードとほぼ同じ感じですね。
カスタムWBがすごく簡単に設定できるようになりました。


つづいて電球色の電球蛍光灯下でのテスト

P1010167.jpg

電球色なので赤みが強く出ています。
実際の雰囲気はコレが近いです。

P1010168-2.jpg

WBを「白熱灯(電球)」に設定。
あまりオートと変わりませんね(^^;

P1010169.jpg

ホワイトバランサーを使った場合
花の白い部分がハッキリわかるようになりました。

イベントなどでホワイトバランスをとっさに設定しなくてはいけない時など、
このホワイトバランサーはかなり便利だと思います。
レンズキャップと同じなので携帯性にも優れてますし、
1000円ちょっとで買えるなら持っていても損はないと思います。

今までのワンフェスだと連合ブースが電球色の照明と使ってたので、
コイツがあると一発でWB設定できるのでかなり便利なんじゃないでしょうか?

また多少強引ですが、手でレンズ先端に添わせればフィルター径は違ってもいけそうです。

【関連リンク】
【送料無料!】 レンズキャップ型ホワイトバランサー 52mm用 UMA-WBC52(AA)
【楽天市場】【レビューのお約束で大特価!】【メール便可160円】 レンズキャップ型ホワイトバランサー UMA-WBCシリーズ (52 / 55 / 58 / 62 / 67 / 72 / 77 / 82mm) 各種対応:ハンファ・ジャパン楽天市場店
関連記事
デジカメ 撮影機材 | 【2012-04-24(Tue) 21:18:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。