FC2カウンター
アキバでランチ レビュー一覧
プロフィール

ホビクロウ

Author:ホビクロウ
20代男性 隠れオタク星人
フィギュア&撮影メインです
リンクフリー&相互リンク募集中
御用の方はメールフォームからお願いします。

Twitter
Flickr:hobikurou
メールフォーム
FC2 Blog Ranking


ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
Amazon
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
人気ブログランキング
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
ポイントサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
カメラの防湿庫を自作する
東京も本格的に梅雨に入り、空がどんよりしてきました。
カメラに大敵なのはカビの元になる「湿気」
そこまで気にしてはいないですが大枚はたいたレンズにカ
ビが生えることを考えるとゾッとします。

なのでそれなりに対策は考えてあります。
防湿庫が買うのがベストなんでしょうが、
そこまで予算もないのでなるべく低予算にできないかいろいろ考えました。



まずはカメラ用のドライボックス
HAKUBA ドライボックスNEO 15L スモーク KMC-41
HAKUBA ドライボックスNEO 15L(AA)

カメラ屋さんでもよく見かける製品です。
蓋に乾燥剤が取り付けできるので置き場所に困りません。
サイズはW390×D175×H195mm
一眼を買えばいやでもレンズが増えるのでなるべく大きいほうが良いと思いますw
大体これで3000円位

もうちょっと安くあがらないかと思いホームセンターで
似たようなものを探したらありました。
食品用の密封ケースです。パッキン付で密封もできて1000円くらいでした。
防湿庫01
容量は16Lで、サイズはW365×D169×H278mm
ハクバのドライボックスよりも幅が少し広いです。
防湿庫02
ポンポンカメラとレンズを入れていきます。
カメラ本体とレンズ7、8本入りますね。
手持ちのレンズで一番背の高い「EF-S55-250mm F4-5.6 IS」もちょうど入ります。
しかしこれ以上レンズが増えたらもう一つ必要かも(^^;

そして乾燥剤もしっかり入れましょう。
カメラコーナーにキングドライ(AA)とかカビストッパー(AA)とか売ってます。
が基本的に乾燥剤ならなんでも大丈夫だと思います。
私は近所のカインズホームで売っていた100円のカメラ乾燥剤を入れてます。
交換時期が色でわかるので便利。乾燥剤は安いので惜しまずポンポン入れます。
ついでに煎餅にはいってるシリカゲルもどんどんいれてますw

効果のほどはどれくらいかはわかりませんが気休め以上の効果はあると思います。
それからカビ対策はとにかく使ってあげてときどき中の空気を入れ替えることも大事なんだそうです。
せっかくのカメラなんですからしまいぱなっしというのも良くないんですね。

関連記事
デジカメ 撮影機材 | 【2010-06-16(Wed) 23:56:54】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

キャパティ ドライボックス 8L グレー DB-8L-N容量約8Lのドライボック...
【2010-06-27 Sun 11:09:36】 | これ欲しい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。